検索検索> キーワードを入力 カートを見る
クレジットカード

>ホーム   >>ドラム    >>>ドラムヘッド   

ASPR(アサプラ) TE-01C14 SL series

スネアドラム用SL(シンセティックレザー)ヘッド
商品名
 
ASPR(アサプラ) TE-01C14 SL series
商品番号
104886
在庫
メーカー確認
定価7,128 円を
価格(税込)
7,128 円  Point 71ポイント還元
カゴに入れる

この商品についてお問合せ
商品説明

【関連タグ】
ASPR / ドラムヘッド / スネア用ドラムヘッド

ASPR(アサプラ) TE-01C14 SL series
14インチ ドラムヘッド
made in japan

スネアドラム用アサプラ「SL シリーズドラムヘッド」は、プラスチック(PET)フィルムを全く使わない、独自の技術により基材に高張力繊維「テクノーラ」を使用、合成皮革(シンセティックレザー)材料との組合せで、本皮により近い製品で、均一な音色と伸びのある響きを得られます。

フィルム素材を使っていないドラムヘッド
フィルム素材のヘッドは、テンションがチューニングボルトから放射状にかかり、ドラム周辺部と中心部とでテンションの差が大きく、周辺部では倍音が多くなる等、叩く部分で音色の差が大きかったのに対し、織物素材のヘッドは、糸が縦横に張られる構造のため、周辺部と中心部でのテンションの差が比較的少なく、気になる周辺部での倍音が少ない打面全体で均質な音色を得られます。

強力なアラミド繊維が余裕のある「振動=響き」を実現
鉄の8倍の引張強度を持つといわれるアラミド繊維「テクノーラ」を使うことで、テンションが素材の伸びで打ち消されることなくヘッド全体に伝わるため、振動に余裕が生まれ、特に高いピッチにチューニングをした場合等のドラム中心部で音の詰り感が少なく、伸びのある響きを維持できます。
また、時代が変わっても本皮のドラムの音は理想の音の一つですが、本皮の性質である強い収縮力とアラミド繊維の強い引張強度は、結果的にドラムヘッド素材としての機能的な近さがあり、伝統的な本皮に対し、最先端の化学繊維技術によって膜振動としての共通性を確保しているとも言えます。

TE-01C14
素材:アラミド繊維 + 合成皮革素材
厚さ:01(標準)
表面仕上げ:ホワイトコーティング
フープ固定:鉄芯ASPRロック方式

この商品を買った人はこんな商品も買っています

商品レビュー

※ログインすると、商品レビューを書き込めます。


この商品に対するトラックバック

この商品のトラックバック先URL
  • QQ
  • FOEHN
  • RAINBOW
  • SD GAZER
  • Dicon Audio
  • Silk Road
  • FAQ
  • Recruit 求人案内
  • レビュー機能登場
  • 新着楽譜
  • chuya-online CHANNEL
  • 6月6日は楽器の日
Copyright © 2006 chuya-online.com All Rights Reserved.
ご利用案内特定商取引に関する法律に基づく表示利用規約プライバシー規約ポイント規約登録情報確認・変更お問い合わせ